iPhone7の予約時に起きた混雑具合を視覚で見る

iPhone7 Plusの出荷日.jpg

iPhone7の予約注文は予想通りの争奪戦で、それは1秒単位で発売日にゲットできるのかできないのかの分かれ目があってもおかしくない状況だったのではないでしょうか。ジェットブラックに至っては、発売日当日の予約ができた人は極少数、いや、本当にいるのかも疑わしいレベルです。

スポンサーリンク
macyoursレクタングル大

iPhone7の予約に群がった人たち

毎年恒例ではありますが、新型iPhoneの予約は人が群がります。発売日当日の予約をするには予約開始時間にパソコンやスマホでスタンバっていなくてはいけません。電波時計なんか見ながら。それこそ1時間も遅れようものなら人気のカラー、容量は数週間後、数ヶ月後の納期になってしまうでしょう。

特に今回新色のジェットブラックにおいては、そもそもiPhone7、iPhone7 Plusを発売日当日に予約できた人はいるのかというレベルで、アップルストアにて発売日に店頭販売される予定のものにジェットブラックがどれほと用意されているのかが心配になるほど。おそらく極少数なのでは。

よ〜いドンで始まったiPhone7の予約では、サイトが重くなり、表示されるのに時間がかかって出遅れた方も多くいたようです。それもそのはず、このGIF見てくださいよ。こんな感じだったんでしょうから、仕方ないですよこれは。もちろん日本だけでなく世界でね。

今回はどこが1番穴場で、どの容量、カラーが余裕があったんでしょうかね。iPhone7 Plusの現在の出荷予定日は11月。はぁ。

それにしても非常にわかりやすく、面白いGIFですね。

スポンサーリンク
macyoursレクタングル大
macyoursレクタングル大

シェアする

フォローする