優先席でお腹の大きな妊婦さんマークがWi-Fiスポットになってしまっている

優先席の妊婦マーク

電車やバスなど公共交通機関等で見かける優先シート。そんな優先席に描かれているマークの中にちょっとおかしなものが紛れ込んでいると話題になっています。

これは英語・日本語・中国語・韓国語とともに描かれている優先席のマーク。左からご老人、体の不自由な人、妊婦さん、子持ちの人と一見すれば誰もがそれを理解することができるありふれたマークですが、3番目の妊婦さんをよく見てください。

どこかでよく見るあれがお腹から発信されていますね。そう、Wi-Fiのマーク。これがお腹から出ている。もちろんお腹がWi-Fiスポットになっているわけもなく、それが意味するところはお腹に赤ちゃんがいる、つまり妊婦さんということ。

確かにWi-Fiのマークがなければただのお腹の大きな人に違いありませんが、しかしそこは優先席。普通なくても理解できるものであるはずなんですがWi-Fiマークを付けるということに至った模様。

まあ突っ込みどころ満載なんですが、普段何気なくみている優先席のマークにこんな面白い仕掛けがあったなんて目からうろこです。

あらためて万人に理解できるようなマークの難しさを再確認させてもらった気がします。

スポンサーリンク
macyoursレクタングル大
macyoursレクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
macyoursレクタングル大